うさぎまつりmiwaのイラスト、グッズ、イベント情報を紹介するブログです
万華鏡
先日、円山動物園でしろくまのオブジェに万華鏡を投影するというので

こんなものを創りました。

120728_190529.jpg
左側がうさぎ番長kouji作、右側がmiwa 作の『切り絵』です。

万華鏡を投影するのは、日ごろお世話になっている富良野にある万華鏡ミュージアム、「ふらのやまべ美ゅーじあむ ふらび」の館長さんで、万華鏡を投影する切り絵を創れないかと声を掛けていただいたのでした。


切り絵は子供の頃に少しやった覚えがありましたが、とりあえず見本だからと

適当にきのこを制作。


半日で仕上げて持っていくと、そのまま舞台に飾ってくださったのでした。

120728_190610.jpg
結構大きい切り絵です。
ちなみにしろくまは発砲スチロール製だそうで、3mあります。


120728_191222.jpg
手前の機械で万華鏡が投影できるのです。

ということで投影されたしろくまさんがこちら
120728_191359.jpg


120728_191405.jpg
写真ではわかり難いですが、刻々と変わる万華鏡は幻想的で

いつまでも見飽きません。

実際、3時間以上見ていたかも。

120728_191420.jpg
そして、「なんできのこなんだ…」

というお客さんの声がちらほら。


…当然ですね(笑)



何故かと言われると特に意味も何もないんですが。

もう少し動物園を意識すべきだったでしょうか。




夜の動物園ということで9時までまったりしつつ、

その後場所を移してふらび館長さんと夕食を食べながら12時近くまでお話してました。

美味しかったし楽しかった~。

館長さんありがとうございました!






そういえば、万華鏡にくぎ付けで、動物達を全く見ていませんでした…。






いつの間にか、大好きなエゾモモンガの子供も生まれていたようなので

近いうちにまた見に行こうと思います♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック